【韓国地方旅】『九龍浦日本人家屋路』ドラマ「椿の花咲く頃」の撮影地で注目!

日本人家屋街 観光
こりあい
こりあい

こんにちは!こりあいです。
九龍浦日本人家屋路をご紹介します♪

九龍浦(クリョンポ)は、韓国の地図でいうと右下の方の浦項(ポハン)市の東部に位置します!

地図

『九龍浦日本人家屋路』は昔、香川県や岡山県などの瀬戸内海の漁師たちが、九龍浦港に移住してきたところで当時の家屋が数軒残っていたところを浦項市が整備し、今は観光地となっています!

日本人家屋街日本人家屋街2019年に放送された韓国ドラマ「椿の花咲く頃」の撮影ロケ地としても利用されました。

このドラマが放送されているのは知ってたんですが、ちゃんと見てなかったんですよね💦

しかも、ここが撮影地とは知らずに訪問…。前もってドラマを見て行っていたらもっと楽しめたかもしれません😅

日本人家屋街日本人家屋街日本人家屋街日本人家屋街九龍浦港に移住してきた日本人が、小学校、食堂、料亭、旅館、神社まで建てて日本人町が出来たそうです!

日本人家屋街日本人家屋街日本人家屋街日本人家屋街日本人家屋街通りの一番奥に「九龍浦近代歴史館」があって当時の日本人の生活がうかがえます。

異国に移住してきても、母国の暮らしのスタイルをそのまま作り出して生活していたかと思うと何だかすごいなと思いました😳

日本人家屋街

浦項に行った際は、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか😊

 

📍:慶尚北道 浦項市 南区 九龍浦邑 九龍浦キル 153-1

 

こりあいの韓国生活をYouTubeでアップしています😊

タイトルとURLをコピーしました