【韓国美容外科】明洞の『WIZ&美 美容外科・皮膚科』で美白管理!

WIZ&美 美容系
Koreai
こりあい

こんにちは!こりあいです。
ミョンドンにある皮膚科をご紹介します♪

韓国といえば、美容大国ですよね!?

旅行のついでに美容外科・皮膚科に通う方は多いんではないでしょうか?

韓国の美容外科・皮膚科の数はものすごく多いですし、料金は日本に比べると安いです。

韓国女性って肌が白くてきれいな人が多いのは、やはり日ごろの皮膚管理をしっかりしているからなのかなぁ~と思います。

私はこれまで、ホクロの除去2回と眉毛アートしたことあるんですけど、皮膚管理は全くしたことなかったんです!

でも、年齢を重ねるごとにクスミが気になっていました….。

Koreai
こりあい

パァッ~と明るい顔色になりたい!

そこで今回、定番の観光地

明洞(ミョンドン)『美白管理』の施術を受けてきました!

スポンサーリンク

明洞の「WIZ&美 美容外科・皮膚科」

WIZ&美WIZ&美

前もって予約し、この日は平日の12時に訪問。

受付で自分の名前を言ったら、日本語が話せるスタッフの方が対応してくれて、

「座ってお待ちください」と案内してくれました。

WIZ&美

待っている時に、

たぶん旅行で来られている日本人の方が

「痛かった~痛かった~」って

言ってて、ちょっとビビりました^^;

しばらくすると、私は別のスタッフに名前を呼ばれて、
ロッカーに物を置いて施術室へ。

 

この日、私が受けた内容は

《美白管理》
クレンジング+ソフトピーリング+トナー+ディープピーリング+イオントプレシス+吸収+1次マスク+鎮静マスク+2次マスク+仕上げ

約1時間ほどで、価格は₩132,000でした!

WIZ&

Koreai
こりあい

二重あごと首のしわがヒドすぎなのでモザイクしました(笑)

 

上の写真はクレンジング(2回)をしてもらってる時です!

美白管理って、肌にビタミンを浸透させるみたいで、

クレンジングの後にビタミン美容液を肌に塗っていました!

WIZ&美

特殊な機械を使って肌にビタミンを浸透させていくわけなんですが、写真の白い棒は、電気が流れています。

スタッフさんが、

「痛かったら電圧を下げるので無理しないで言ってください。電気の強さは関係ありません」って言ってました。

我慢できるくらいのビリビリさなんですが、私は痛いのが苦手なので弱めてもらいました^^;

Koreai
こりあい

ビリビリゾワゾワな感じです。

骨が近いおでことか鼻先が特に刺激がありました(;O;)

施術してくれたスタッフの方は、日本語は出来なかったんですけど、次の動作をする時に、片言の日本語で伝えて言ってくれました。

WIZ&美

WIZ&美

電気を流した後は、パックをして

またまた写真のような特殊な機械で光を当てて吸収させます。

この後、もう一度パックして、仕上げに日焼け止めを塗ってもらって終了です!

明洞の「WIZ&美 美容外科・皮膚科」お店情報

  • 店名:WIZ&美 美容外科・皮膚科
  • ☎:02-777-0900,010-9063-6401
  • 営業時間:平日10:00-21:00、土曜10:30-16:30
  • 休み:日曜、祝日
  • 日本語可能スタッフいます

〒ソウル特別市 中区 乙支路2街199-40,4階
(地下鉄2号線  乙支路入口駅6番出口 徒歩3分、地下鉄4号線 明洞駅6番出口 徒歩7分)
WIZ&美「WIZ&美 美容外科・皮膚科」が入ってるビルの正面です。4階にあります!

WIZ&美

上の写真も同じビルで、後ろ側の入り口です。

明洞の「WIZ&美 美容外科・皮膚科」まとめ

明洞に位置していて、日本語可能なスタッフもいるので安心でした。

そして、『美白管理』は一回で美白になるわけではなく、継続して1カ月に1かいくらいのペースで管理する必要があるとのことです。

Koreai
こりあい

定期的にケアしないとですね!

韓国の美容外科・皮膚科はありすぎて正直どこがいいのか決めてが難しいのですが、今回私が行ったところは他にもメニューがたくさんあって、何よりスタッフの方が感じが良かったです!

特に施術してくれた方は、日本語での対応ではなかったんですけど、とても気さくな雰囲気でリラックスできました(*^^*)

日本語通訳してくださるスタッフはいますので、最初のカウンセリングから安心して受けれます(^^)

韓国情報サイト「コネスト」から予約することが出来ます!

コネスト「WIZ&美 」

アメブロ「WIZ&美」

インスタグラム「WIZ&美」

ラインID:@WIZNNMI(日本語可)

気になった方はチェックしてみてください(*^^*)

 

ではまた!

 

タイトルとURLをコピーしました