【韓国語】おすすめの本「ネイティブっぽい韓国語の表現200」

本 韓国語学習
open boook
Koreai
Koreai

こんにちは!こりあいです。

韓国語のおすすめの本をご紹介します♪

書店に行くと韓国語学習本が並んでいますが、たくさんありすぎて何を買えばいいのか迷ってしまいますよね。

これまで私が韓国語関連の本を何冊か買ってきた中で、ネイティブのような言い回しや本当に使えるフレーズが学べる一冊を紹介します。

スポンサーリンク

おすすめの本「ネイティブっぽい韓国語の表現200」

韓国語本

この本の著者は稲川右樹さんという方で、
韓国にいた頃はホンデにある
弘益大学校教養外国語学部副教授だったようです。

 

この本をおすすめする点は、

まず、見やすい!!

「日本人っぽい韓国語」として、日本語の感覚のまま直訳に近い表現の韓国語が記載されており、これに対し、日本語の発想からは生まれない「ネイティブっぽい韓国語」が紹介されています。

さらに、解説やワンポイントアドバイス、対話例もあるので分かりやすくより理解できると思います。

 

この本の『解説』を読んでいると、ただネイティブっぽい言い方を覚えることが出来るだけじゃなく、“韓国人の考え方”というのも知ることができるので、より韓国語の理解が深まるような気がします。

Koreai
Koreai

韓国人の夫もネイティブがよく使う表現ばかりだと言ってました!

「ネイティブっぽい韓国語の表現200」まとめ

日本語と韓国語は文法の並びが同じだったり、助詞を使ったり、語幹の後ろを変化させたりなど多くの共通点があるため「日本人にとって韓国語は学びやすい言語だ」と言われています。

とはいえ、直訳するとやはり不自然でおかしい表現となる場合もあります。

今回紹介した本は、私たち日本人がやりがちな日本語直訳式の韓国語から脱し、よりネイティブらしい表現を身につけることができる一冊です。

難しい単語もそんなに出てこないので、韓国語初級者の方も楽しみながら読めるかと思います。
ネイティブ相手にぜひ実践してみてください!

タイトルとURLをコピーしました