韓国語学習【初心者】の始め方3ステップ!

3ステップ 韓国語学習
スポンサーリンク
こりあい
こりあい

こんにちは!こりあいです。
『韓国語学習の始め方3ステップ』についてお伝えします♪ 

これから韓国語の勉強を始めようと思っているあなたは

「韓国語って何から始めたらいいの?」

「とりあえず韓国語教室通ったらいいの?」

「まずはテキストを買うべき?」って思っていませんか??

クエスチョン

単語・文法・リスニング・ライティング・リーディング・スピーキングなど、やるべきことはたくさんあります! 

どれから手をつけていいのか分からず

「一体いったい何から、どんな順序で進めていけばいいの?」と悩んでしまいますよね…。

そんな方に、今回は韓国語学習の始め方3ステップをお伝えします!

この内容を読んでいただくと、今後あなたが韓国語学習を進めて行く中で、最短で効率的に学習を進めていくことができます!

韓国語学習の始め方3ステップを知って、最短で効率的に学習を進めていきましょう😉

スポンサーリンク

①韓国語を学ぶ目的を決める

まず1つ目、ここが一番重要なんですが
『韓国語を学ぶ目的を決める』です。
目的
「目的?目的は韓国語を話せるようになることだけど…」って思ったかもしれませんが、
では、あなたは韓国語を学んで何がしたいですか?
”韓国語を話せるようになること”はもちろんだと思いますが、その先の
”韓国語を話せるようになったら何がしたいのか”という目的はありますか?
ただ中には”目的を決めるのが苦手”だと思ってしまう人もいると思います。
でも逆に目的を持たないまま続けると、途中で挫折してしまったり、ダラダラといつまで経っても
初級レベルを抜け出せないことになってしまいます…。

韓国語学習を始めようと思ったきっかけ

まず、私が韓国語学習を始めようと思ったきっかけを紹介したいと思います。
韓国って、日本から近いし旅費も安いので
家族で年に数回、旅行で訪れていたんです。
そのうちに「少しでも会話が出来たらもっと旅が楽しくなるんじゃないかな」と思い始めて、軽い気持ちで韓国語学習を始めました。
なので、私は韓国語を話せるようになって、”旅行をもっと楽しみたい”という目的がありました。

目的を持つメリット

韓国語を話せるようになってから旅行してみると、ガイドブックには載っていないようなローカルな情報を見つけることができたり、電車やバスの中で現地の人達が話すリアルな会話も聞こえてきたりして、旅行が数倍楽しくなったんです。
韓国旅行

あなたも韓国語を話せるようになった”その先”を想像してみてください😊
「韓国ドラマを字幕なしで見たい」
「好きなアイドルの話していることを理解したい」
「韓国人と付き合いたい」
などあなた自身の目的を持つことが大切です。
また、学習していくうえで”目的を持つ”ということはモチベーションが維持できるというメリットもあります。
あなたが韓国語を学ぶことによって、
たどり着きたい場所(=目的)を明確にしておくと自然と学習方法も定まってきますよ!

②韓国語を聞いてマネする

そして2つ目
『韓国語を聞いてマネする』です。
韓国語に限らず人が言語を習得するには順番があります。
あなたが日本語を話すようになった過程をちょっと思い出してみてください🙄

「聞く」ことからスタート

赤ちゃんの頃から言葉を話すまで、
まずは「聞く」ことからスタートしていますよね?
言葉の意味も分からずひたすら聞いてませんでしたか?
聞く

そして次は、大人からひたすら聞いた言葉をマネしましたよね?
このように語学学習もまずはひたすら聞いて、”聞いた言葉をマネする”繰り返しなんです
でも、私たちはもう子供ではないので
ここで言う、”韓国語を聞く”ということはただ単に
”韓国語を聞き流すだけ”ということではありません!
韓国ドラマやバラエティ番組を見ながら聞こえてきた韓国語をマネするんです。
「でも、韓国語話せないのにマネするのって難しそう…」
思うかもしれませんが、この時、韓国語を読めなくても何を言っているのか分からなくてもいいんです!
聞こえてきた短い簡単な韓国語をマネするだけです。
でも、日本語字幕をつけないとホントに何を言ってるのか分からなくて
つまらなくなってしまうので最初は字幕を付けて見ることをおススメします😅

感情を込めて韓国人になりきる

韓国語を今から学習し始めようと思ってる方、又はすでに始められてる方で、おそらく韓国ドラマにハマって韓国語を学んでみようかなと思った人も多いのではないでしょうか!?韓国ドラマ好きならよく耳にする言葉ってありますよね ?
例えば
여보세요 (ヨボセヨ)=もしもし
진짜?(チンチャ)=マジで?

このような簡単なフレーズを口に出して慣らしていきましょう。
マネする時はなるべく感情を込めて韓国人になりきって言ってみてくださいね!
「でもドラマとか興味なくて普段から見ないんです」とおっしゃる方もいると思うんですが、最初は勉強の一部だと思って取り入れてみてください😉
ドラマで登場する韓国語は、まさにネイティブが使う生きた韓国語です。
韓国

ドラマを見て韓国語を聞くことによって、テキストには書いてないような表現の仕方や、どんな場面でどうのようなフレーズが使われるのかだんだん分かってきます。
またドラマの中でネイティブが話す韓国語を聞くことで、韓国語の音のリズムやイントネーションが身につく近道となるんです!
さらにドラマの中で話される会話のスピードは実際韓国人が話すスピードと同じなので耳に慣らしておけるというメリットもあります♪

初級の頃の後悔していること

なぜこんなにドラマを見ることをおすすめするのかというと、もちろん最強の勉強法であることは間違いないんですが、実は私自身もっと初級の頃にドラマをたくさん見ておけばよかったと後悔してるんです。
韓国語学習を決めたあと、まず私がしたことは韓国語教室に通い始めました。
そこでは週1回2時間の授業でテキストを使って最初ハングルを覚えて、単語や文法を習って”読み書き”から学習を始めたんです。
当時、韓国ドラマを見ていたかと言うと、そこまで興味がなかったので全然見てませんでした…。
教室
また、韓国語教室に通っていれば話せるようになるだろうという考えがあったので、普段からあまり意識して韓国語を聞くことをしていなかったんです😅
教室に通って1年後の韓国語能力はどうだったかというと…当然、日常会話レベルなんて届かないし自己紹介をたどたどしく話すくらいで、授業で使う先生の簡単な韓国語が聞き取れる程度でした。
でもこれは私の学習量が完全に足りなかったので仕方ないのですが、ただ
”読み書き”よりも先に”聞くこと”に集中しておくべきだったと思っています。


しかも、韓国語教室に通ったあと、私は次に何をしたかというと、
韓国語能力試験TOPIKを受けようと、試験勉強を始めたんです。
私は先ほど韓国語を話せるようになって、
”旅行をもっと楽しみたいという目的があったとお伝えしました。

効率よく最短で早く韓国語ペラペラに話せるようになりたいと思っていたにもかかわらず
机に向かって試験勉強していたんです😓

資格が必要であれば試験に向けて勉強すればいいと思うんですけど、そうでなければ学習する順番が間違っていたんですよね…
その時は気づかなかったんですが、自分が目指している目的に向かわずに遠回りしていたんです…
なので、目的にたどり着くまでにはすごく時間がかかりました。

もちろんバランスよく学習出来たら一番いいんですけど、仕事や家事に忙しい毎日の中で学習に費やす時間は限られていますよね?それならまずは韓国語をたくさん聞くことです😉
もし「ドラマ見る時間がないな」という方でも
今ではYouTubeで1話ごとに15分から20分くらいのミニドラマや韓国のバラエティ番組なども見れるので、家事の合間とか通勤のスキマ時間を使って興味のあるものを見ることをおすすめします!

ドラマは韓国人の日常が垣間見れる教材です。
韓国ドラマにハマることさえできれば、最強の学習法になりますよ!

★期間限定報酬アップキャンペーン実施中!!★ビデオオンデマンドで動画を見るなら【U-NEXT(ユーネクスト)】31日間無料トライアルお申込み【韓流】

③ハングルを覚える

そして3つ目は
『ハングルを覚える』です!
ハングル

ここでやっとハングルです!
ハングルは日本語でいうところの
「ひらがな」「カタカナ」「漢字」にあたるもので
韓国では、言葉は「韓国語」、文字は「ハングル」となります。
前回の記事でもお伝えしましたが、ハングルは日本語に比べて文字数も少なくて、
覚えるのが得意な人だったらその日のうち
覚えるのが苦手な人でも3日もあれば覚えられると言われています。

ハングル

かじりたてのハングル

ハングルは10個の母音と19個の子音があって、11個の合成母音と言われるものを組み合わせて構成されています。
仕組みさえ理解すれば難しくありませんので韓国語の基礎入門用であなたが分かりやすそうだなと思ったものを1冊用意して学習してみてください😉
ハングル文字の読み方について、韓国語の初心者にもやさしく理解できるようにまとめた人気の一冊。

1時間でハングルが読めるようになる本

”韓国語学習の始め方3ステップ”まとめ

まとめです!
①”韓国語を話せるようになったら何がしたいのか”という目的を決めること
目的を決めることで、テキストに書かれてあるけど使わないような単語やフレーズを無駄に覚えることなく、あなたが本当に身につけるべき単語やフレーズを優先的に覚えていくことで最短で目的に近づくことができます!

②韓国語を聞いてマネすること
まずは、ドラマを見ながら韓国語をたくさん聞いて韓国語の音やリズムを耳に慣らしてください。
そして聞こえてきた簡単なフレーズを韓国人になりきってマネしてみてくださいね😉

③韓国語の基礎であるハングルを覚えること
ハングルは日本語でいうところの
「ひらがな」「カタカナ」「漢字」にあたるもの。
最初は単語の意味は分からなくてもいいので、まずは読み書きが出来るようにしておきましょう!

 

私のLINE公式アカウントでは、
効率のいい勉強法が知りたい
早く韓国語を話せるようになりたい
文法や単語を覚えるのが大変…
などと思っている方へ、
これまで韓国語を学んできた経験を通して、アラサーからでも楽しく”最短で話せるようになる勉強法”を無料配信しています。

👇こちらから友達登録お願いします!

QRコードからでも👇

もしくは「@650cjkve」で友達ID検索してみてください。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました