【日韓結婚】「早期適応プログラム」結婚移民ビザが2年もらえます!

VISA 生活
Koreai
こりあい

こんにちは!こりあいです。「早期適応プログラム」を紹介します!

韓国に住むうえで、いろいろと助けてくれるプログラムがあります。

その中の1つ「早期適応プログラム」。

Koreai
こりあい

結婚移民ビザ(F6)対象でお話しします!

まず、韓国で長期間生活するには、
自分が住む地域を管轄している
出入国管理事務所に行って、外国人登録をしなければいけません。

外国人登録する際、最初の結婚移民ビザ(F6)は通常1年間のビザが発給される。

という流れなのですが、
外国人登録をする前に
「早期適応プログラム」を受け、その後に外国人登録をすると2年のビザが発給されます!

スポンサーリンク

早期適応プログラムとは?

早期適応プログラムとは韓国の法務部が行っている、
《韓国に長期滞在をする外国人の為に、韓国の基本的な法律や制度、社会適応に必要な情報などを提供するプログラム》です。

プログラムの内容は?

  • 在留・国籍など出入国に関する業務
  • 法律・制度・文化の理解
  • 基礎生活情報及び移民者支援政策などの案内について

このように韓国で生活するうえで、
知っておいた方がいい情報を教えてもらえます。

プログラムは1回で修了。

所要時間は3時間です!

誰が受けれるの?

  • 外国人留学生
  • 密集地域外国人
  • 外国人芸能人
  • 結婚移民者
  • 中途入国子女(結婚移民者の子女であり、外国で出生した後途中で韓国に入国・滞在することになった未成年の外国人)

どんなメリットがあるの?

プログラムを受けると、どんなメリットがあるのかというと…

韓国の出入国管理事務所で最初のビザ滞在期間延長の際、2年間のビザが発給されます!

申込方法は?

申込方法はインターネットから申し込みます!

まず、社会統合情報網Soci-Netで会員登録をします。(会員登録には電話番号が必要です)

社会統合情報網HP(韓国語のみ)

会員登録をした後「早期適応プログラム(조기적응프로그램)」を申し込むことができます。

ログインしたら、赤矢印の早期適応プログラム(조기적응프로그램)押すと下に2つ項目が出るので右側を押します。

社会統合HP

早期適応プログラム

次に下の□に2カ所にチェックを入れて右下の「申請(신청)」ボタンを押します。すると次のページに移るので、また矢印の部分を押します。

早期適応プログラム

早期適応プログラム

次に画面の「사무서」というところを押して、受けたい地域を選択します。

また、受けたい日も右上のカレンダーで設定できます。日にちの設定しなければ右側の「SEARCH」ボタンを押すと、直近の早期適応プログラムを受けれる場所が出てきます。

早期適応プログラム早期適応プログラム

受けたい場所を選んで「선택」押すと、次のページに選択した場所が出ますので、左下にある□にチェックを入れて、右下の「申請(신청)」ボタンを押すと完了です!

早期適応プログラム

早期適応プログラムを受ける

当日は「パスポート」を持っていきます。

夫婦2人での参加を推薦していますが、
どうしても相手が仕事などで行けない場合はひとりでも大丈夫だと思います。

Koreai
こりあい

私は1人で受けに行きました!

早期適応プログラム

上のような本を支給してくれて、本の内容を説明しながら話を進めていきます。

講師の方は韓国語で話されますが、
日本語で通訳してくださる方がいるはずです(*^^*)

プログラムが終わると履修票をくれるので、
その用紙を外国人登録する際、一緒に提出すると2年のビザを取得できます!

まとめ

いかがでしたか?

申請はすべて韓国語で進めないといけないので、
韓国語が初級の方は少し複雑に感じるかもしれません(;O;)

韓国へ来て間もない時に受けるプログラムなので、
韓国語以外に他の言語表示があればいいと思うのですが…。

支援プログラムは他に「社会統合プログラム」という無料で韓国語を学べ、永住権取得の際に必要なプログラムがあります。

こちらのプログラムも今後ご紹介していこうと思います(^^♪

 

ではまた!

 

タイトルとURLをコピーしました