【韓国語】自分に合う勉強法の見つけ方

韓国語学習
スポンサーリンク
こりあい
こりあい

こんにちは!こりあいです。
「自分に合う韓国語勉強法の見つけ方」を紹介します!

 

「自分に合った勉強法が知りたい…」

「勉強法が多すぎて何から手をつければいいのか分らない」

「効率的に勉強したい」

このような”勉強法の悩み”を抱えている人は多いのではないでしょうか?

 

勉強法を紹介している人の真似をしてみたり、
多くの人が良いと言っている方法を試したけど、
思い通りに進まず続かなかった人もいると思います。

また、ネットやYouTubeで
勉強法を探してばかりで、
あっという間に時間が過ぎていた…。

こんな経験はありませんか?

 

私も暇さえあればゴロゴロしながら
“短期間で話せるようになる方法”とか
“効率のいい勉強法”など携帯で検索していました。

 

確かに自分に合った勉強法を探すことは大事です。

でも、いろんな勉強法を探すばかりで
肝心の韓国語学習が進んでいなければ、意味がないですよね。。。

これまでいろんな勉強法を試してきたけど、
どれも続かなかった私ですが、
自分に合った勉強法を見つけてからは
韓国語学習に対する悩みがなくなって前向きに学んでいけるようになりました!

 

回の記事を読んでいただくと、
今後”勉強法探し”に貴重な学習時間を
費やすことなく自分に合った勉強法を見つけられるはずです。

「自分に合った勉強法を知って、早く韓国語を習得したい」

「もう勉強法に悩みたくない」

このように思っている方は
ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね!

スポンサーリンク

自分に合う韓国語勉強法の見つけ方

早速、結論から言うと、


・自分の目的に合っているか
・楽しいと思えるか


この2つです。

自分の目的に合っているか

突然ですがあなたに質問です。


「なぜ韓国語が必要ですか?」


この部分をはっきりさせていないと、
”勉強の方向性”を間違ってしまうことになります。


”勉強の方向性”とは何かというと、
「すべきことの順番」です。


例えば、TOPIKやハングル検定など
資格を取ることが目的の場合、

試験対策のテキストや過去問を使って
試験問題を解いていくことが必要ですよね?

では、
「韓国語ドラマを字幕なしでみたい」

「好きな俳優やアイドルの話している韓国語を聞き取れるようになりたい」

「韓国旅行で現地の人と会話してみたい」

といった目的がある場合、
”すべきこと”って何だと思いますか?

試験対策のテキストや
過去問を使って試験問題を解いていくことでしょうか?

違いますよね?

自分が必要とする単語や表現は、
目的によって人それぞれ違うので、
自分の目的に合った方法で学ぶことが重要です。

でもしかし!!

こんな偉そう言っている私ですが、
実は長い間、目的と違った勉強法をしていました…。


私の目的は

《韓国語を習得して旅行をもっと楽しみたい》ということでした。

でも実際は旅行で活かせるフレーズや
単語を覚えようとせず、何となく
韓国語を学んでいるからという理由で
試験勉強したりしていたんです。

そんな勉強法をしていた私は
韓国に留学して間もない頃、

「今まで何を勉強してきたんやろ…」

とショックをうけたことがありました。

コンビニの店員さんが
「봉투에 담아 드릴까요
?(袋にお入れしましょうか?)と言った言葉が全く聞き取れず分からなかったんです。

あとから意味を知った時、
「こんな簡単なフレーズさえも知らんかったのか…」と落ち込みました。

旅行で活かせる韓国語を身につけたいなら
試験問題を解いていくことや、
韓国語の”知識”をただインプットすることではなかったんです。

私に必要だったのは、
実際日常で使われている
生きた韓国語をたくさん聞いて知ることだったんですよね。

まずはあなたが今取り組んでいることと、
「目的の方向性」が合っているかどうか、
ここを今一度、確認してみてください。

楽しいと思えるか

次に「目的の方向性」を確認したら、
するべきことはシンプルです。

目的に関連する楽しいと思えることだけをすることです。

「興味がない」
「やりたくない」
「合わない方法」はしないと決めます。

例えば、韓国ドラマが好きで
字幕なしで見れるようになりたいという目的なら、
とにかく韓国ドラマを観まくるに限ります。

教科書から学ぶだけが勉強ではありません。

音楽や料理、ファッション、映画など、
あなたの好きなジャンルが教材となります。

だれかが決めた”正しい勉強法”にとらわれず、
自分が興味のあるものや好きなものを活用して
韓国語に触れることをおすすめします。

「でも…自分が楽しいと思えることだけしてホンマに上達できんの?」

「教科書で文法、単語をしっかり覚えやなあかんのちゃうの?」

「やりたいことだけしてたら韓国語の知識が偏るんちゃう?」

などと思う人もいるかもしれません。

では、あなたは楽しく韓国語を習得していくのと、
悩みや焦りを抱えながら韓国語を習得していくのと
どちらを選びますか?

せっかくなら楽しみながら韓国語を身につけたいと思いませんか?

語学勉強は”継続が大事だ”とよく言われますが、
面白くない、めんどくさいと感じながらの勉強は続きません。

「韓国語の勉強過程をいかに楽しむか」が重要になります。

勉強」というと、

「勉強=頑張る」と思ってしまいがちです。

真面目に一生懸命努力して
頑張るのは素晴らしいことです。

だけど、無理していたりストレスになっていたら、
その頑張りは逆効果になります。

もともと興味を持って始めた韓国語学習が
いつの間にか「勉強しないと!」
しなければいけないという義務感や焦りになっている…

さらには勉強する時間を取れないことに
罪悪感までもってしまっている人もいると思います。

普段、家事や仕事に忙しいなかで
勉強する時間が持てなかったり
疲れて勉強できない日も当然ありますよね。

そんな日があっても別にいいんですよ。

限られた学習時間の中で
「韓国語を学ぶことが楽しい」と思えるかが大事です。

常に意識するのは
自分自身が韓国語学習を気軽に楽しめるかです。

「楽しいな」
「面白いな」
「いやじゃないな」という感情があれば、

自然とやる気が出てきて
徐々に学習の幅が広がっていくはずです。

そしてそれが結果的に
あなたが目指す目的地への近道となります。

「自分に合う韓国語勉強法の見つけ方」まとめ

自分に合う韓国語勉強法を見つけるには、
まずは自分の目的に合っているか」
ということが重要。

目的と違った勉強をしていると、
続かなかったり、いつまでも勉強法探しに
時間をかけることになってしまいます。

”韓国語を使って何がしたいのか”
という
あなたの目的と、
今取り組んでいることが一致しているかを
一度見直してみてください。

そして、
「韓国語の勉強過程をいかに楽しむか」
を意識して、
自分が興味のあるものや
好きなものを目的に合わせて活用していってみてください!

 

♦お知らせ♦
私の無料メルマガでは韓国語勉強法に関する情報や、
30代から韓国語学習を始めて万年初心者だった私が、
これまでの学習方法を180度変えて習得した
”最短で効率よく話せるようになるための方法”も無料で配信しています。

「全然上達しない」

「単語や文法を覚えられない」

「効率のいい勉強法が知りたい」

などと思っている方は

こちらから登録しておいてください!
(Gmail、YahooなどのPCアドレスよりお申込みください※icloud、hotmailは届きませんのでご注意ください。)

↓↓↓
無料メルマガ

✅公式LINE✅

【LINE登録で初心者用無料テキスト&動画プレゼント🎁】
↓↓↓

QRコードからでも
↓↓↓

もしくは「@650cjkve」で友達ID検索してみてください。 (「@」を忘れずに!)

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました