韓国ドラマファン必見!ドラマに出てくる人気グルメ紹介

グルメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
あい
あい

こんにちは!あいです。
「ドラマに出てくる人気グルメ」を紹介します!

韓国ドラマは、魅力的なストーリーやキャラクターに加えて、美味しそうな料理シーンが視聴者の心を掴んでいます。

また韓国ドラマは食文化が重要な役割を果たしていて、視聴者はドラマを通じて韓国料理の多様性を楽しむこともできますよね。

特に人気のあるドラマでは、視聴者の食欲を刺激する美味しそうな料理が数多く登場するので、実際に食べてみたいという衝動に駆られます。

本記事では、韓国ドラマに登場する人気グルメを紹介し、それぞれの料理がどのようなシーンで登場するのか、その特徴を詳しくみていきます!

スポンサーリンク

ドラマで頻繁に登場する料理

キムチチゲ

韓国ドラマで頻繁に登場する料理の一つが「キムチチゲ」。

発酵させたキムチ(묵은지ムグンジ)を使ったスープで、多くの家庭や食堂で親しまれている定番料理です。

ちなみに私は最初、キムチチゲが“ただ、酸っぱいスープ“という印象で美味しいと思えなかったんです。

でも、何度か食べていくうちにキムチチゲの美味しさに気づき、今では家でもよく作っています。

発酵させたキムチを使うので酸味があるのですが、日本で売られているコクのあるキムチとはまた違う本場の美味しさを感じられます。

created by Rinker
링티
¥3,980 (2024/06/17 22:00:38時点 Amazon調べ-詳細)

参鶏湯(サムゲタン)

次に「サムゲタン」。

鶏肉を丸ごと煮込んだ薬膳スープで、特に健康をテーマにしたシーンで登場することが多い料理です。

そして、日本の「土用の丑の日」で鰻を食べるように、韓国では暑い時期にサムゲタンを食べて滋養をつけるという習慣があります。

created by Rinker
ファイン(FINE JAPAN)
¥2,178 (2024/06/16 22:32:21時点 Amazon調べ-詳細)

トッポッキ

「トッポッキ」は甘辛いソースで煮込んだ餅で、若者やカップルのデートシーンでよく見かける人気のストリートフードです。

トッポッキのお餅の種類はミルカル(小麦粉)で作られた「ミルカルトッ」とサル(米)で作られた「サルトッ」があります。

また、基本は甘辛いソースですが、最近は「コチュジャン+生クリーム」で仕上げたクリーミーなソースの「ロゼトッポッキ」が若者に人気です。

普通のトッポッキよりも辛さが抑えられてまろやかなので、辛い物が苦手な方も食べやすいです。

韓国ドラマの名シーンを彩る特別な料理

プルコギ

韓国ドラマの名シーンを彩る特別な料理の一つが「プルコギ」。

甘辛い味付けの牛肉を炒めた料理で、お祝いの席や家族団らんのシーンでよく登場します。

キンパ

「キンパ」は、韓国風の巻き寿司で、ピクニックや学生のランチとして描かれることが多い人気の料理です。

韓国の街中でもキンパ専門店があったり、地下鉄の売店などでも売られているので気軽に食べられます。

そしてキンパには「コマキンパ(꼬마깁밥)」という小さいキンパもあります。

「コマ(꼬마)」は「小さい」、「キンパ(김밥)」は「海苔巻き」という意味。

また、コマキンパといえばソウルの広蔵市場(クァンジャンシジャン)にある、「모녀깁밥モニョキンパ」が有名です。

ここのコマキンパは食べ出すと止まらなくなることから、「麻薬キンパ(마약깁밥)」とも呼ばれています。

私もここのコマキンパが好きで、他のお店と何が違うのか分かりませんが定期的に食べたくなります。

チーズタッカルビ

もともと「タッカルビ」は鶏肉と野菜を辛めのソースで炒めた韓国の代表的な炒め料理。

家族、友達との集まりやパーティーシーンで頻繁に登場する一品です。

タッカルビにたっぷりのチーズを絡めた「チーズタッカルビ」は、チーズが辛さを和らげてくれて日本人の口にもよく合います。

先ほど紹介した「ロゼトッポッキ」のように、「ロゼタッカルビ」は特に若い世代に人気があります。

created by Rinker
C&J
¥1,980 (2024/06/17 22:00:39時点 Amazon調べ-詳細)

韓国ドラマの食事シーンで見るB級グルメ

屋台のトッポッキ

韓国ドラマの食事シーンでよく見られるB級グルメの一つが「屋台のトッポッキ」です。

辛くて甘い味が特徴のトッポッキは、屋台の定番メニューとして、多くのドラマに登場します。

オデン(魚のすり身)

「オデン(魚のすり身)」は、寒い日のシーンで温かいスープと一緒に提供されることが多い一品です。

街中にある屋台では串に刺さったオデンを醤油タレにつけていただきます。

そしてオデンのスープは無料で、自分で紙コップに入れて飲みます。

冬の寒い日にフーフーしながらオデンを食べ、熱いおでんのスープをいただくのは最高です。

ホットク

「ホットク」は、甘いシロップが詰まったホットケーキのようなお菓子で、冬のシーンでよく登場します。

韓国の伝統市場に行くと、必ずと言っていいほどホットクが売られていて、人気店では列ができるほどです。

こどもからお年寄りまで愛されている人気のおやつです。

韓国ドラマから飛び出したグルメツアーの提案

韓国ドラマのグルメシーンを体験するなら、実際に韓国を訪れてみるのもいいのではないでしょうか。

ドラマの舞台となった場所を巡るグルメツアーは、観光の新しい楽しみ方として人気です。

ソウルの「南大門市場」では、多くの韓国ドラマに登場する料理を一度に楽しむことができます。

また、「チョンノ(鍾路)」エリアでは、ドラマの撮影地として有名な場所が多数あり、歴史ある食堂やカフェで名物料理を堪能できます。

さらに、旅行会社が提供する韓国ドラマの聖地巡りツアーに参加すれば、ガイドの説明を聞きながら効率よく観光地を巡ることもできます。

現地で地元の人々と交流しながら、おすすめのお店でドラマに登場する料理を味わうのはいかがでしょうか。

 

まとめ

韓国ドラマで登場する人気グルメは、ドラマを通じて韓国文化に触れる機会を与えてくれます。

また、韓国を訪れてグルメツアーに参加すればドラマの世界をさらに深く体験することもできます。

韓国ドラマのグルメシーンを楽しみながら、次の旅行計画に役立ててみてくださいね!

 

ではまた!





タイトルとURLをコピーしました