【韓国語初心者】最速で話せるようになる方法

韓国語学習
スポンサーリンク
こりあい
こりあい

こんにちは!こりあいです。
「韓国語を最速で話せるようになる方法」を紹介します!

初心でも最速で話せるようになると聞いて
「いやいや、そんな簡単に話せるようになるわけない」
「単語や文法をたくさん覚えないと話せるようにはならない」
「留学しないといけないんじゃないの?」
「たくさんアウトプットしないといけないんでしょ?」

なんて思っていませんか?

全くそんなことはありません!
でもですね、今あなたがしている単語と文法の学習だけでは、いつまでたっても話せるようにはなりません😱

そのまま続けていくと実際ネイティブと会話する場面で言いたいことが言えなかったり、言葉が出てこなかったりして悔しい思いをするはずです😥

もし、「最短で話せるようになりたい」
「韓国語を身につけて旅行した時にコミュニケーションをとりたい」
そう思っているのであれば、今回はかなり有益な話になります✨

具体的な方法も紹介しますので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね!

1週間回数無制限!韓国語学習のお悩み聞きます 一日何回でも可能!回数を気にせず気軽にやり取り(^^♪
ネイティブが自然な韓国語に翻訳致します 日韓夫婦が【韓⇔日】翻訳をお手伝いします!

スポンサーリンク

初心者必見最速で話せるようになる方法

「試験勉強的な学び方」は遠回り

早速、結論からお伝えしますが、

”本当に使う単語・表現だけを覚える”ことです。

「いや、使う単語・表現だけを覚えるって当たり前でしょ」と思ったかもしれませんが、
これ意外としてないんです👀❗

「韓国語の勉強始めよーッ!」と思って、
まず何から始めますか?

すでに学習を始めている方はどのように始めましたか??

おそらく、本屋に行って韓国語の基礎とか初心用の教材を買って独学から始めたり、語学教室に通って基礎から学んでいく方は多いと思います。

初級から中級、上級と単語・文法をレベルアップしながら順番に学習していきますよね?

ある程度続けていくと、自分がどれくらいの語学能力が身についたのか気になってくると思います…。

そうすると、次に試験勉強をはじめるんですよね。試験対策の問題集を買って試験勉強を始めます。

でもこれって最速で話せるようになることからかなり遠ざかってしまいます!

「試験勉強的な学び方」をして
長い時間をかけて単語・文法を覚えても

”話せるようになること”とは全く別です。

例えば、好きな曲を上手く歌えるようになりたいと思ったら、どうしますか?

曲の楽譜を覚えたり、歌詞の意味を全部理解してから歌う練習を始めますか?

ほとんどの方はそんなことしないと思います。

まずは、その曲を何回も何回も聞きいて、声に出して口ずさみますよね?
最初は上手く歌えなくても何回も聞いていくうちに、歌詞も見ずに自然と口から言葉が出てきて歌えるようになると思います♪

言語も同じです。

いろんな勉強法がありますが、結局、話せるようになる為にはその言語をたくさん聞いて話す練習をすることです😉
当たり前のことですが実際に使う言葉を口に出して話さないと身につきません。

でも、なぜかほとんどの人が無意識に
「試験勉強的な学び方」をしてしまうんです…。

もちろん、基礎の単語・文法を覚えるのは必要なんですけど…

教材に載っている表現をそのまま覚えたり、教えられるがまま普段あまり使わないような文法を覚えたりしています。

学生時代、英語を勉強したのに話せないのはまさに、この「試験勉強的な学び方」をしていたからです😥

実は私も同じようにそのような勉強法で韓国語を学んできました。単語や文法などを書き写したノートが何冊もあります。

私はきっちりノートにまとめたりするのが苦手な方なので、どこに何が書いてあるのか分からなくなって結局、見返すこともしなくなりました😅💦

韓国語の勉強のモチベーションを上げるために、初級の頃に試験を受けたりもしましたが、今思えば完全にモチベーションの上げ方も勉強法も間違ってたんですよね😱

試験勉強なんてホントに意味がなかったなとさえ思ってしまいます…。

最速で話せるようになる方法とは?

ここまでで「試験勉強的な学び方」は話せるようになるためには遠回りだということを理解していただいたかと思います😉

では話せるようになる為には具体的にどうしたらいいのかというと…

先ほどお伝えしたように
”本当に使う単語・表現だけを覚える”ということです!

初対面の人と会話する時の場面を想像してみてください。

まず自己紹介をして、だいたい趣味や仕事の話題になると思います。

例えば、旅行が趣味なら今まで行った所や、これから行きたい所など話したり、スポーツが好きなら、野球を見るのが好きとか、週末はテニスをしていますなど…

実際の会話を想像してみると、使う単語・表現が分かってきますよね!
それらを徹底的に最初に覚えてしまうんです!

「会話フレーズ集を覚えて口にだしてみたけど
このフレーズ使うときあるのかな?」
「習った文法で文章を作ってアウトプットしたけど話せるようにならない」
もしこんな風に思っているなら、
あなたが
本当に使う単語・表現だけを優先して覚えていないからです😥

単語帳を一から全部覚えたとしても
結局、一度も使わず忘れていってしまうなんてこともよくあります。。

人それぞれよく使う単語や表現は違うので、”使わない単語”を覚える時間を実際あなたが使う単語・表現を覚えるために使ったり、ネイティブと話すために使うことで、最速で話せるようになります。

”初心者必見最速で話せるようになる方法”まとめ

「試験勉強的な学び方」をして
単語・文法を長い時間をかけて覚えても

”話せるようになる”こととは全く別です。


もし今、いつか使うだろうと思いながら覚えようとしている単語や表現があるなら、
それらは後回しにして、まず初対面の人と会話する時の場面を想像してみてください。
あなたが使う単語や表現から覚えていく方が、
実用的で実際の会話でもすぐに活かせることができます😉

ネイティブが自然な韓国語に翻訳致します 日韓夫婦が【韓⇔日】翻訳をお手伝いします!

1週間回数無制限!韓国語学習のお悩み聞きます 一日何回でも可能!回数を気にせず気軽にやり取り(^^♪
私のLINE公式アカウントでは、これまで韓国語を学んできた経験を通して、アラサーからでも楽しく”最短で話せるようになる勉強法”を無料配信しています。
効率のいい勉強法が知りたい
早く韓国語を話せるようになりたい
文法や単語を覚えるのが大変…
などと思っているのなら

👇こちらから友達登録してください😉

QRコードからでも👇

もしくは「@650cjkve」で友達ID検索してみてください。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました